スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの被災から1年・・・

あの被災から1年が経ちましたね・・・

1年前をきっかけに、自分の人生がガラッと変わってしまった方も居られるかと思います。

被災地の方ではまだ、数%しか復旧してないみたいですし・・・

私たちが住む周辺も、まだ道路が盛り上がってしまい、

車のお腹を擦ってしまうときが多々あります。


本日は被災から1年という事で、どこのショッピングセンターも

2時46分に黙祷を捧げておりました。

私がショッピングしていたときには、「2時46分から30秒間黙祷を捧げたいので・・」

というアナウンスが流れておりました。

私は用が済んだので帰る途中でしたが、そのアナウンスを聞き2時46分から

北の方角に向けて、黙祷を捧げておりました。

その周辺にいた無関心の人たちは黙祷どころか漫画を読んでケラケラ笑ってましたが・・・

私としては非人道的だなぁ・・って感じて少し不愉快でした。。。

自分に天災が襲ってきた場合、君たちはどうするんだ・・・

今は赤の他人でも緊急事態が起きた場合では、自分や他の人の命を救ってくれる人となるかも知れないのに・・


ちなみに、災害時において瓦礫などに埋もれてしまった際、救出してくれる方は誰だと思いますか?

まぁ、先ほどアレだけ書いてしまったからこの問題は意味無いか^^;

答えは、近隣住民の方々であります。

地震などでは、道路状況や救助願いが沢山届く為、救助隊はすぐには来てくれないのです。

なので、前日の記事に書き上げた。

3種の神器。のこぎり、ジョッキ、バールですね。


日本の家屋の大半が木製の素材で出来ている為、木材の切断にのこぎりは欠かせません。


ジョッキでは、足が重いものに挟まれてしまった場合などに活躍したり、

生き埋めになってしまったときに使用します。


バールでは、ジョッキ等を挟み込むように梃(てこ)の原理を加えた持ち上げようとして使用したりします。


話が脱線しましたね・・・

つまり、緊急時に備えてではないですが、近隣住人とのコミュニケーションは忘れてはならない!

ということです。


では最後に。。。

被災地でお亡くなりになられた方々に向けて。

黙祷をここで捧げたいと思います。

黙祷...      〆
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

タロット占い時計
3D球体タグクラウド
カテゴリ

openclose

プロフィール

-芹沢文乃-

Author:-芹沢文乃-
†A.V.A†
clan: LuNaSeA
name: 芹沢文乃
S/D: 1.387
階級:かいlevel40少佐5

PM:SR-2M Veresk
RM:M1 ガーランド
SR:ASW338

skypeID:kisikisin88
twitter:@_huminon

PC:Intel(R)Core(TM)2 Duo
CPU E8500 @ 3.16GHz
Mouse:ペニックス MX-2000
Mouse Pad:steelseries
Head set:Logicool G35

ゲームブログランキング
avaonline・攻略ブログ













『戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~』応援中!!
ゆずソフト最新作ドラクリオット!

今日の名言
リトルチューブ
最新記事
最新コメント

openclose

リンク
twitter
Twitter ブログパーツ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。